Product SiteDocumentation Site

11.4. キックスタートでインストールを自動化する

キックスタートを使用するとインストールが監視無しで実行できます。 キックスタート ファイルはインストールの設定を指定します。インストールシステムがブートすると、キックスタートファイルを読み込んで、ユーザーのそれ以上の介入無しにインストールプロセスを遂行していきます。

全てのインストールがキックスタートファイルを作成します。

The Fedora installation process automatically writes a Kickstart file that contains the settings for the installed system. This file is always saved as /root/anaconda-ks.cfg. You may use this file to repeat the installation with identical settings, or modify copies to specify settings for other systems.

Important — Kickstart installations and firstboot

Firstboot は、デスクトップと X Window システムがインストールに含まれていてグラフィカルログインが有効になっていないと、システムがキックスタートファイルから インストールされた後に実行されません。追加のシステムをインストールする前にキックスタート ファイル内に user オプションでユーザーを指定する (詳細には 「Kickstart Options」 を参照) か、root として仮想コンソールでインストール済のシステムにログインして adduser コマンドでユーザーを追加します。
Fedora には、ユーザーが必要とするオプションを選択することで、 キックスタートファイルを作成したり修正したりできるグラフィカルアプリケーションが 含まれています。パッケージ system-config-kickstart を 使用してこのユーティリティをインストールできます。Fedora キックスタート エディタをロードするには、アプリケーションシステムツールKickstart と進んで行きます。
キックスタートファイルはインストールセッティングを平文で行毎に1つのオプションを 列記した一覧を表示します。この形式により、どのエディタを使用してもキックスタートファイルを 編集できて、自分のシステム用にカスタムキックスタートファイルを生成するスクリプト、又は アプリケーションを書くことができます。
キックスタートファイルでインストールプロセスを自動化するには、ks オプションを 使用して、ファイルの名前とその場所を指定します:
 linux ks=location/kickstart-file.cfg
脱着可能なストレージ、ハードドライブ、又はネットワークサーバーで維持されているキック スタートファイルを使用することがあるかも知れません。サポートされるキックスタートソースの 詳細には 表11.2「キックスタートソース」 を参照して下さい。
表11.2 キックスタートソース
キックスタートソース オプションの形式
DVD ドライブ ks=cdrom:/directory/ks.cfg
ハードディスク ks=hd:/device/directory/ks.cfg
他のデバイス ks=file:/device/directory/ks.cfg
HTTP サーバー ks=http://server.mydomain.com/directory/ks.cfg
FTP サーバー ks=ftp://server.mydomain.com/directory/ks.cfg
NFS サーバー ks=nfs:server.mydomain.com:/directory/ks.cfg

ウェブサーバー上にあるスクリプト、又はアプリケーションからキックスタートファイルを取得するには、 ks= オプションを使用して、アプリケーションの URL を指定します。オプション kssendmac を追加すると、この要求は HTTP ヘッダをウェブアプリケーションに送信 します。使用するアプリケーションはこれらのヘッダを使用して、コンピュータを識別できるようになります。 以下の行がヘッダ付きの要求をアプリケーションに送信します。http://server.mydomain.com/kickstart.cgi:
linux ks=http://server.mydomain.com/kickstart.cgi kssendmac