Product SiteDocumentation Site

10.3. DHCP クライアントの設定

DHCP クライアントを手動で設定するには、ネットワークを有効にするために /etc/sysconfig/network ファイルを、また /etc/sysconfig/network-scripts ディレクトリにある各ネットワークデバイス用の設定ファイルを変更します。このディレクトリにおいて、各デバイス ifcfg-eth0 という名前の設定ファイルを持たなければいけません。ここで eth0 はネットワークデバイス名です。
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 ファイルは以下の行を含まなければいけません:
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=dhcp
ONBOOT=yes
DHCP を使用するよう設定するデバイスごとに設定ファイルが必要です。
ネットワークスクリプト用に含まれるその他のオプション:

高度な設定

For advanced configurations of client DHCP options such as protocol timing, lease requirements and requests, dynamic DNS support, aliases, as well as a wide variety of values to override, prepend, or append to client-side configurations, refer to the dhclient and dhclient.conf man pages.