Product SiteDocumentation Site

9.2.3. リモート接続に対する SSH の要求

SSH を本当に効果的にするために、セキュアではない接続プロトコルを使用することは禁止されるべきです。そうでなければ、Telnet を使用してログインする間に後から取り込むためにのみ、ユーザーのパスワードはあるセッションに対して SSH を使用することを保護するかもしれません。無効にされるサービスのいくつかは telnet, rsh, rlogin, および vsftpd です。
これらのサービスが実行していないことを確実にするには、シェルプロンプトにおいて以下のコマンドを入力します:
systemctl stop telnet.service
systemctl stop rsh.service
systemctl stop rlogin.service
systemctl stop vsftpd.service
システム起動時にこれらのサービスを無効にするには、以下を入力します:
systemctl disable telnet.service
systemctl disable rsh.service
systemctl disable rlogin.service
systemctl disable vsftpd.service
Fedora において、サービスを設定する方法の詳細は7章サービスおよびデーモンを参照してください。