Product SiteDocumentation Site

3. Fedora の変更点 - デスクトップユーザー向け

3.1. デスクトップ

3.1.1. 一般

3.1.1.1. X2Go
X2Go は、NoMachine 社の GPL の NX3 ライブラリのフォークに基づいた、高機能なリモートデスクトップソリューションです。X2Go パッケージにより、Fedora 20 をスケーラブルなサーバーや多目的なクライアントとしても使えます。デスクトップセッション全体を、一時停止したり、移行したりできます。このソフトウェアはオーディオとファイル転送をサポートします。

X2Go とアクセラレータつきのデスクトップ

X2Go は、 GNOME3 のような 3D アクセラレータが有効なデスクトップでは、正しく開始しないことがあります。最適な効果を得るには、アクセラレーションを必要としないデスクトップ環境をお使いください。
Fedora の X2Go パッケージと、http://wiki.x2go.org/doku.php/doc:start にあるドキュメントを使って、 X2Go を始めてみませんか。

3.1.2. Cinnamon

コミュニティお気に入りのデスクトップ環境である Cinnamon は、 Fedora 20 でバージョン2.0 にアップデートされます。多くの新機能と改善があります。
このリリースの機能は:
エッジタイリングの改良。
エッジスナッピング。タイリングと似ていますが、スナップされたウインドウは他のウインドウの下になりません。
楽しい、カスタマイズできるサウンド効果
ユーザー管理の改良。毎日の作業のための新しいユーザーアプレット。
ファイルマネージャー nemo の多くの改善。例えば、ファイル操作のシステムトレイサポート、ファイルタイプ処理の改良、そしてユーザーインタフェースの更新です。
依存関係の整理。Cinnamon は、今では、完全な GNOME Desktop Environment がインストールされていなくてもよくなりました。両方をインストールしても、2つの環境はより良く共存できるようになりました。
Fedora で Cinnamon を使うには、yum groupinstall "Cinnamon Desktop" コマンドでインストールして、ログインの時にそれを選択します。Cinnamon 2.0 の機能の詳細は、http://segfault.linuxmint.com/2013/10/cinnamon-2-0-released/ を参照下さい。

3.1.3. Enlightenment

Fedora 20 には、 Enlightenment の最新バージョンが含まれます。10年以上にわたるアップストリームでの開発の後、 Enlightenment プロジェクトは E17 デスクトップシェルをリリースしました。それは、ウインドウマネージャと、それをサポートするライブラリーのスイートです。それは、高速でスパルタ風のウインドウマネージャーとしても設定できますし、あり余る視覚効果を備えた、魅力的デスクトップ環境としても設定できます。
Enlightenment は、 yum install @enlightenment コマンドでインストールし、ログインの時にそれを選択します。詳しくは、http://www.enlightenment.org/p.php?p=about&l=en を参照下さい。

3.1.4. GNOME 3.10

3.1.4.1. GNOME 概要
Fedora 20 には GNOME 3.10 が含まれます。この GNOME デスクトップの最新版は、多くの新しいアプリケーションと機能があります。
スクロールバーハンドルをドラッグする時、あるいは、 shift キーを押したままスクロールする時は、スクロール量が細かくなります。
Smart Cards ログインと認証のサポート。
Header bars は、タイトルバーとツールバーを1つの要素にマージし、ウインドウの内容により多くのスクリーン領域を使えるようにし、アプリケーション制御の表示を改善します。
Magnifier のキャレット追跡が改善しました。キャレットをアクティブにするには、 F7 を押して下さい。
ロックスクリーンの背景のカスタマイズ
新しい地理位置フレームワークによって、旅行中のタイムゾーンの自動変更や、Maps での位置検出のような機能が可能となりました。
GNOME DocumentsOwnCloud がサポートされました。
お使いのコンピュータと Boxes ゲストの間でファイルのドラッグアンドドロップが可能です。Windows ゲストは、http://spice-space.org/download/windows/spice-guest-tools/ のインストールが必要で、 Linux ゲストは spice-vdagent をアップデートする必要があります。
Boxes でファイルシステムイメージのインポートがサポートされました。
Contacts のユーザーインタフェースの改善。
高解像度のディスプレイでの、自動スケーリングの改善。
shell Overview でのアプリケーション選択の改善。
FlikrGNOME Online Accounts と統合され、GNOME Photos から Flikr コンテンツをアクセスできるようになりました。
統合システム状態のメニューの改善。
gnome-tweak-tool は再設計され、デザインの改善、拡張機能の統合、機能の拡大がされました。
新しいアプリケーション、GNOME Maps は、 GNOME デスクトップにシンプルな地図アプリケーションをもたらしました。
GNOME Music は、音楽を演奏、共有するための整理されたアプリケーションです。

System Status Area

新しい System Status Area は、以前のリリースでは独自のアイコンとメニューを持っていた、ワイヤレスとその他のネットワークのような多くの設定を統合します。すべての潜在的機能が一度に表示されるのではありません。例えば、マイクロフォンのボリュームスライダーは、マイクロフォンがないときは表示されません。ワイヤレスデバイスが検出されないときは WiFi オプションは表示されません。 System Status Area について詳しくは、http://afaikblog.wordpress.com/2013/08/31/feature-focus-gnome-3s-new-system-status-area/https://wiki.gnome.org/GnomeShell/Design/Guidelines/SystemStatus を参照下さい。
3.1.4.2. GNOME Software
Fedora の GNOME は、アプリケーションを表示、インストールするための新しい、見て魅力的なアプリケーションを提供します。GNOME Software は、ユーザーにとって重要な、説明、スクリーンショット、レビューなどの情報を表示します。
アプリケーションは、AppData Specification を使って、自身を GNOME Software と他のサポートツールに記述します。この機能をサポートするために、Fedora コントリビューターは、アップストリームプロジェクトでの AppData サポートに協力し、パッチを提供しました。
以前からのパッケージ管理 GUI、gpk-application も、使うことができます。
3.1.4.3. 参考
GNOME 3.10 について詳しくは、以下を参照下さい。
アップストリームのリリースノート: https://help.gnome.org/misc/release-notes/3.10/
新しいアプリケーション: https://help.gnome.org/misc/release-notes/3.10/more-apps.html
ユーザー体験のアップデート: https://help.gnome.org/misc/release-notes/3.10/more-core-ux.html
国際化の注意:https://help.gnome.org/misc/release-notes/3.10/i18n.html
システム管理者と開発者向けの注意: https://help.gnome.org/misc/release-notes/3.10/developers.html

3.1.5. KDE

3.1.5.1. KDE Plasma Workspaces 4.11
KDE Plasma Workspaces 4.11 は、人気の、完全なデスクトップ環境のロングタームリリースです。ユーザー体験、個人情報管理、そしてプラットフォームの性能に関して主な変更がありました。
ユーザー体験の変更点
  • タスクバーが QtQuick に移植され、より一貫した、流れるようなふるまいが可能となりました。
  • バッテリーウイジェットがキーボードの明るさをサポートするようになり、マウスやキーボードなど複数の周辺機器のパッテリー状態を表示します。
  • 通知ポップアップは、設定ボタンを持ち、表示される通知のタイプをカスタマイズできるようになりました。
  • Kmix, KDE サウンドミキサーは、より良く、安定して動くようになり、ウイジェットにメディアプレイヤーコントロールも追加されました。
  • KDE ウインドウマネージャである Kwin の性能向上。
  • テキストエディタ Kate は、Python2, Python3, Javascript, JQuery, そしてXML のための新しいプラグインを有します。
  • Kwallet のユーザーインタフェースデザインの改良。
  • 簡単なペイントアプリケーションである Kolourpaint は、 WebP 画像フォーマットをサポートします。
  • PDF ビューア Okular にレビューツールが加わり、注釈とフォームのアンドゥ、リドゥサポートが加わりました。
  • JuK オーディオプレイヤーとタガーに、 Ogg Opus 形式のファイルの演奏とメタデータ編集機能が加わりました。
個人情報管理の変更点
  • Kontact Suite の改善には、アーカイブの改善、メール送信のスケジュール、簡単なメッセージフィルタリングインタフェース、通知の改善、Kmail での詐欺の検出があります。
性能の改善
  • Dolphin の多くの最適化の結果、メモリー使用量を 30% 減らしました。
  • Nemopuk でのインデクシング他の改善の結果、検索が6倍速くなりました。ODF, docx 他の文書形式のインデクシングが可能となりました。バックアップと回復の機能も改善されました。

Nemopuk とアップグレード

Nemopuk の新バージョンにアップグレードした方は、データベースが自動的に再インデクスされ、アップグレードされるはずです。変換は通常より多くのシステムリソースを使いますが、アップグレード後の最初のログインの時にだけ行われます。
3.1.5.2. Plasma-nm ネットワークアプレット
Fedora 20 のKDE には、ネットワーク管理のための新しいアプレット、 Plasma-nm が含まれます。それは、NetworkManager のすべてのコネクションタイプを、ユーザーフレンドリーに作成、編集することができます。ブリッジ、ボンド、VPN が可能で、現代的で直感的なインタフェースです。

3.1.6. MATE

新しい bluetooth スタックとの互換性の問題のため、MATE はデフォルトでは、 bluetooth アプレットを含みません。この機能が必要なユーザーは、 bluedevil パッケージをインストールして下さい。

3.1.7. Sugar 0.100

Fedora 20 の Sugar Learning Platform は、バージョン 0.100 にアップデートされました。新リリースは、 FacebookTwitter などのオンラインサービスとの統合、複数のホームビュー、より高機能な JournalContent Bundle サポートの改善などを特徴とします。詳しくは、プロジェクトのリリースノート、 http://wiki.sugarlabs.org/go/0.100/Notes を参照下さい。

3.2. ネットワーク

3.2.1. NetworkManager のボンドとブリッジ

NetworkManager は、拡張されたボンドとブリッジ機能をサポートするようになりました。また、既存のボンドとブリッジツールと設定とより良く統合されました。これにより、 libvirt のような仮想化ソリューションとの互換性が高まりました、管理されるデバイスは、設定アプレットがそのデバイスタイプをサポートしない場合はアプレットには現れません。

3.2.2. コマンドラインでの NetworkManager

Fedora 20 では、NetworkManager のコマンドラインツールである nmcli は、ネットワーク接続を追加、編集できるようになりました。

3.2.3. Bluetooth スタックは BlueZ 5 へアップデートされました

Fedora 20 には、 bluetooth 管理ソフトウエアである BlueZ の最新バージョンが含まれます。この 5.0 リリースは、多くのバックエンドの改善や、 Low Energy プロファイルのサポートがあり、コマンドラインツールである bluetoothctl が導入されました。
このリリースの変更点についての詳細は、アップストリームのリリースノート http://www.bluez.org/release-of-bluez-5-0/ をご参照下さい。

3.3. 国際化

3.3.1. インプットメソッド

ibus は、GNOME でないデスクトップ環境において、ウインドウごとの入力メソッドエンジンをサポートするようになりました。ibus-setup で有効にできます。
ibus-cangjie は、Cangjie と Quick 入力メソッドのユーザーのための、新しい ibus エンジンです。それは主に、香港の人々が繁体字を入力するためのものです。彼らが Cangjie と Quick ユーザーの(ほとんど)大多数でしょうから。
ibus-rime は、Linux/IBus のための新しい Rime 入力メソッドです。
ibus-typing-booster, latn-post, そして latn-pre 入力メソッドは、もうブラックリストには含まれなくなりました。

3.3.2. フォントツール

ttname は、 TrueTypeOpenType フォントのメタデータを格納する name テーブルを編集するための新しい CLI インタフェースです。
fntsample は、フォントのユニコードカバレッジを示すフォントサンプルを作るための新しいプログラムです。
sfntly は SFNT ベースのフォントを使い、編集し、作成するためのライブラリーです。

3.3.3. フォント

trabajo-fonts は、英語における表音式綴りの改革提案である、 Shavian alphabet で使うために新しくデザインされたパッケージです。それ以外にも、拡張ラテンや基本的キリルもサポートします。 "Trabajo" (スペインでは [tɾaˈβaxo] と、英国では [tɹəˈbɑːhoʊ] と発音されます。) は、 "I work" のスペイン語です。 Trabajo は、バージョン 2.0でセリフフォントになり、見た目がよくなりました。
campivisivi-titillium-fonts は、新しいパッケージです。Titillium は、 Accademia di Belle Arti di Urbino において、Master of Visual Design Campi Visivi のデザインにおける、教育的プロジェクト課程タイプとして生まれました。
mph-2b-damase-fonts は新しいパッケージです。 Mark Williamson の MPH 2B Damase は、多くの非ラテン文字エンコーディングのためのフリーのフォントです。
google-noto-fonts の文字カバレッジが拡大しました。以下の新しい文字サポートがあります。
Avestan
Bengali
Brahmi
Carian
Cherokee
Coptic
Deseret
Egyptian Hieroglyphs
Glagolitic
Gujarati
Hanunno
Imperial Aramaic
Kaithi
Kannada
KayahLi
Kharoshthi
Lisu
Lycian
Lydian
Malayalam
Mandaic
Meeteimayek
Nko
Old-south-Arabian
Old Turkic
Osmanya
Phoenician
Shavian
Symbols
Tagalog
Tai Tham
Tai Viet
Telugu
Ugaritic
Vai
lohit2 プロジェクトの lohit-devanagari-fonts は、オープンタイプテーブルをすべて書き換えました。dev2 とdeva の両方をサポートします。
liberation-fonts の、セルビアロケールサポートが改善しました。小さなバグ修正もあります。

3.4. 印刷

3.4.1. 3D プリンティング

3.4.1.1. slic3r
slic3r は、 3D モデルを、 3D プリンターへのプリント命令に変換するパワフルなツールです。Fedora 20 には、最新の slic3r バージョンが含まれ、以下を含む多くの改善があります。最後のパスを移動中に引き返すワイプ機能、印刷中に Z 座標を連続的に上昇させる回転する壺オプションなど。
詳細なリリースノートは、http://slic3r.org/releases/0.9.10b を参照下さい。
3.4.1.2. Cura
Fedora 20 に含まれる 3D プリントソフトウェア Cura の最新バージョンは前のバージョンに比べて大幅な更新があります。
動作の高速化: 準備する必要がないため、準備ボタンがありません。Cura は印刷版を準備する間にリアルタイムに分割する、新しくより高速な分割エンジンを持ちます。準備に時間がかかるモデルは少し時間がかかります。
プランの改善: Project Planner ツールがメインのインターフェースに統合されました。
ビルドの強化: すきま埋めがランダムな線ではなく、正方形のグリッドで実行されます。これにより、あなたのプロジェクトが追加の資料なしでより強固になります。
Cura の使用法に関する詳細は http://blog.ultimaker.com/cura-user-manual/ にあるプロジェクトの資料を参照してください。
3.4.1.3. simarrange
Fedora 20 は simarrange という新しいめっきツールを提供します。このコマンドラインユーティリティは STL ファイルのコレクションで、それらを指定されたプレートの大きさに合うように高密度に配置します。